052-201-0066

英検集中コース

英検(実用英語技能検定)は、公益財団法人日本英語検定協会が実施

  • 英検(実用英語技能検定)は、公益財団法人日本英語検定協会が実施する、日本で最も受験者の多い英語検定テストです。

「聞く」「読む」「書く」「話す」の4部門の英語能力が試される、とても権威のあるテストです。英検合格者に入学試験免除という優遇措置が与えられる大学も増えています。

小・中・高生だけでなく、シニア英語学習者にも英検はとても人気があります。それは、5級から1級まで、細かくレベル分けされていて、初心者から上級者まで各自に合った級を選択できるからです。英検受験会場では、幼稚園児からシニアまで、あらゆる年齢層の受験者を見ることができます。

みせすいんぐりっしゅ英会話教室でも、現在たくさんの生徒様が英検合格を目標として受講されています。当教室では5級から準1級までのご指導が可能です。英検合格には、英語力のみでなく、1次試験から2次試験結果発表まで、2か月近くを乗り切る精神力も必要です。その期間の精神的サポートも含めてご指導に当たっています。英検1級保有者の講師が、自らの受験体験をもとに、受験者の身になってご指導させていただきます。

英語学習の成果を試すためにも、
英語学習のモチベーションを上げるためにも、
「聞く」「読む」「書く」「話す」の4部門の英語能力を身につけるためにも、
みせすいんぐりっしゅ英会話教室では、英検受験を強くお勧めしています。
実際の受講例:

Aさん(30歳代女性)は、英会話を習得しようと入会されました。半年後、学習の目的を英検に置くことを自ら決心し、3級を受験しました。英検準備のために、単語、読解、リスニング、英作、会話の基礎学習ができました。結果はみごと合格でした。

講師より:3級合格によりAさんに自信が生まれました。前へ進んでいるAさんをとても頼もしく感じます。

Bさん(50歳代女性)は、高校生のお子さんを持つママです。お子さんの英検受験をきっかけに、自分も挑戦してみようと、3級を合格の後、準2級に挑戦し、見事合格!お子さんが使っていた英検過去問参考書が役立った、と大喜びでした。

講師より:いつまでも向学心を忘れない素敵なお母さんだと思います。お子さんとの共通の話題も増えることは間違いありません。

Cさん(60歳代女性)が受講を開始されたのは、50歳代初めです。こつこつ学習され、3級、準2級と着々と階段を登り、ついに2級合格を勝ち取りました。現在、準1級に挑戦するために、長文読解力を養っています。

講師より:何事にも前向きなCさん。難易度の高い準1級の長文に挑戦していらっしゃるCさんを拝見していると頭が下がります。

Dさん(30歳代女性)、忙しい仕事の傍ら、準1級受験を決意。受験英語によって身につけた長文読解力は素晴らしく、3度目の挑戦で見事、超難関の準1級に合格しました。

講師より:過酷なお仕事と勉強の両立を成し遂げたその集中力には脱帽です。本当に誇らしい生徒さんです。

>>> 英検受験の状況
英検受験の状況