052-201-0066

「在宅ワーク」「テレワーク」「リモートワーク」英語でよく使うのは?

by admin

コロナ禍で、当たり前になった、在宅ワーク。日本では、「テレワーク」という言葉をよく使いますが、英語では別の表現の方がよく使われます。

もちろん、telework という英語はありますが、最近の新型コロナウィルス感染拡大を受けての在宅ワーク関連の記事では、圧倒的に、

work from home

という表現を目にします。

動詞でも、形容詞でも、名詞でも使えます。

■動詞としての例文:

Under the state of emergency, we should work from home as much as possible.
(緊急事態宣言の下では、我々は極力在宅で仕事をするべきだ。)

■形容詞としての例文:

We have established work-from-home policy for these several months.
(この数か月で、在宅ワークの制度を確立しました。)

■名詞としての例文:

We recommend “work-from-home” to all of our employees except for sales representatives.
(当社では、営業担当者以外のすべての社員に、テレワークを推奨しています。)

コロナ収束以降も、職種によってはテレワークが一般的となり、日本の働き方も多様化することと思います。

Uncategorized